財布買い換えるなら
春がオススメ

新年に下ろしたてのものを使い始めると
晴れやかな気分になりますが、
「春」に新調した財布を
「春財布」といって、縁起が良い
ことをご存じですか。

「春財布」=
「(お金でいっぱいに)張る財布」
という語呂合わせから、
財布を新調する方が多いのだとか。

財布を新調するならおすすめは「一粒万倍日」
特に2023年1月6日(金)
一粒万倍日・天赦日
が重なった吉日です。

2023年1月開運カレンダー

1月5日(木)「一粒万倍日」

★1月6日(金)「天赦日」×「一粒万倍日」

1月9日(月)「大安」×「一粒万倍日」

1月18日(水)「一粒万倍日」

1月21日(土)「大安」×「一粒万倍日」

1月30日(月)「一粒万倍日」

1月9日と1月21日も、「大安」と「一粒万倍日」が重なる吉日なので、6日を逃してしまった方はこちらを狙ってみては。

おすすめ財布①
縁起の良い「がま口」

がま口の財布は、カエルの置物のように「お金や幸運が帰る」として、縁起物でもあるのだとか。土屋鞄の3つのがま口財布は、メイン素材にオイルをたっぷり含む柔らかな革を採用したロングセラー。何年も使い込んだようにアンティックな風合いと、うっとりするような手触りが魅力です。

愛用するスタッフの
「お気に入りポイント」

(写真右)愛用歴:約3年
「がま口ポケット財布」色:ブラウン

パカッと大きく開く口金と革の柔らかさ、レトロな雰囲気がお気に入り。一見シンプルなつくりに見えますが、開いてみると思った以上にポケットがあり、自分が使いやすいようにカードの収納を工夫しています。

▼「がま口財布」はこちら

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

おすすめ財布②
うっとりするような手触りの
「ラムスキン」のシリーズ

肌目の細かいラム革(子羊の革)はしなやかで柔らかく、優しい手触りが魅力的な革素材です。その中でも貴重な、スペインのエントレフィーノ種の原皮で仕立てたのが「スムースラムスキン」。うっとりしてしまうような質感を、どうぞお楽しみください。

▼「スムースラムスキン」の財布はこちら

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

土屋鞄の財布一覧

1.
カラーから選ぶ

▼ 明るいビタミンカラー
「オレンジ」「イエロー」の財布

オレンジやイエローなど、目にするたび元気を与えてくれる明るい「ビタミンカラー」。特にイエローはお金を連想させる色なので、金運アップを期待して買われるかたも多いのだとか。

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

▼ 上品な印象で、スタイルを選ばない
「グリーン」の財布

柔らかく上品な印象で、どんなスタイルにも合わせやすく使いやすいのが「グリーン」。ハーブのようなグレイッシュなグリーン、深みのある濃厚なモスグリーンなど豊かなバリエーションがそろっています。

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

▼ 品と深みのある「ワイン」カラー

熟成したような深みのある「ワイン」系の色は、大人っぽく落ち着いた印象に。同じ色でも素材によって印象が変わりますので、好みの組み合わせを見つけてみてください。

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

▼シックな印象をつくる「グレー」

ニュートラルな「グレー」は、性別年代問わず人気の定番カラー。クールな雰囲気を好む方にもおすすめです。

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

2.
革の個性から選ぶ

革ならではの上品な表情を
楽しむ「シボ革」の財布

上品でエレガントな印象に、革ならではの繊細で豊かな表情を楽しめるのが「シボ革」の魅力。ふっくらと贅沢なボリューム感、手にしっとりとなじむ柔らかさが、手にするたび癒しを与えてくれます。

▼革の上質感を楽しむ財布はこちら

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

財布選びに悩んだら


財布選びのヒント

店舗に立つスタッフが、自分に合った財布の選び方をお伝えします。

スタッフおすすめ財布

土屋鞄のスタッフが実際に愛用している財布をご紹介します。