The Concept of Black-nume

相反する要素が同居し
「調和」する、
「単純ではないシンプル」

シンプルに見えますが、単純、ということではありません。それは、いくつものこだわりを含んでいる、シンプルな美しさです。このたび新しく生まれた「Black-nume(ブラックヌメ)」シリーズは、相反するさまざまな要素が同居しながら「調和」するレザーアイテム。確かな奥行きを内包する「単純ではないシンプル」を体現したデザインが、持つ人のあらゆる個性を引き立て、鮮やかに色彩を放ちます。

相反する要素が同居し「調和」する、
「単純ではないシンプル」

シンプルに見えますが、単純、ということではありません。それは、いくつものこだわりを含んでいる、シンプルな美しさです。このたび新しく生まれた「Black-nume(ブラックヌメ)」シリーズは、相反するさまざまな要素が同居しながら「調和」するレザーアイテム。確かな奥行きを内包する「単純ではないシンプル」を体現したデザインが、持つ人のあらゆる個性を引き立て、鮮やかに色彩を放ちます。


目を引く大胆な形や革遣い。そこには、細部にまで繊細なこだわりや手技が隠されています。直線に見えて、わずかに曲線を含むライン。持ち方の微妙な違いに寄り添う回転式ショルダーベルトや丁寧なコバの仕上げ。繊細さが大胆さを引き立てます。

目を引く大胆な形や革遣い。そこには、細部にまで繊細なこだわりや手技が隠されています。直線に見えて、わずかに曲線を含むライン。持ち方の微妙な違いに寄り添う回転式ショルダーベルトや丁寧なコバの仕上げ。繊細さが大胆さを引き立てます。

ともすれば堅い印象のある、ブラックの「ヌメ革」。ところが、ひとたび手に取り、年月と共になじめば、柔らかで豊かな表情を見せてくれます。一つの素材が見せる、相反する二つの表情のコントラストをお楽しみください。

「角」の直線的な要素と「丸」の曲線的な要素が、共存しながらハーモニーを奏でる「ブラックヌメ」。直線から曲線へ、曲線から直線へ。あらゆるラインが、1つの旋律のように「調和」します。ハンドルを内側に付けたり、ファスナーの位置を下げたり。さまざまな工夫が、シルエットをくっきり美しく引き立てています。

「ブラックヌメ」のブラックは、単純なブラックではありません。それは、あらゆる色を包含した豊かなブラック。立体的なつくりの部分が纏う、光と陰影のグラデーションが、さまざまな色味と表情の移ろいを見せてくれます。


こちらも併せてお楽しみください

読み物一覧へ