Home Collection - 「思い出」を込める、暮らしのアイテム -

H O M E

C O L L E C T I O N

C O L L E

C T I O N

「思い出」を込める、暮らしのアイテム

暮らしの中で流れる時間とともに、ゆっくりと経年変化する革のアイテム。
その製品を、土屋鞄ならではの技術とこだわりで
形にしたのが「Home Collection」シリーズです。
思い出が積み重なるほど、味わいと愛着が増すアイテムを手掛けた
プランナーとデザイナーの思いをご紹介します。

2021 New Lineup

「思い出」を込める、
暮らしのアイテム

暮らしの中で流れる時間とともに、ゆっくりと経年変化する革のアイテム。その製品を、土屋鞄ならではの技術とこだわりで形にしたのが「Home Collection」シリーズです。思い出が積み重なるほど、味わいが深まるアイテムを手掛けたプランナーとデザイナーの思いをご紹介します。

ウォールミラー

豊かな時間を映し、日々の記憶が積み重なるほど味わいと愛着が増すウォールミラー。

レザークッションカバー

手にするたび、革の柔らかな感触と香りに癒される、レザークッションカバー。

レザーボトルバッグ

特別なひとときに彩りと笑顔を運ぶボトルバッグは、思い出を重ねるほど自分だけの表情に。

アロマキャンドル

「ベルガモット」と「ヒノキ」の香りを調合したオリジナルのキャンドルは、贈りものとしても。

From Planner
プランナーが大切にしている
「ホームコレクション」シリーズへの思いとは。

時間とともに味わいが増し、
暮らしに彩りを添えるものを。

土屋鞄がものづくりに携わる上で大切にしている、「時間が育む、人とモノとの豊かな関係性」。この思いを鞄とは異なる切り口で、お客さまに楽しんでいただけるように、今回のアイテムを考えました。素材に選んだのは、暮らしの中で流れる時間とともに、色つやが深まっていく革です。革の風合いが引き立つように、シンプルなデザインにまとめました。

レザーアイテムを通して生まれる、
家族の会話。

暮らしに溶け込んだアイテムは、ゆっくり、じんわり、エイジングを深めていくとともに、家族と過ごした特別な思い出も刻まれていきます。アルバムのページをめくるように、風合い豊かな表情に変化したアイテムを見て、思い出を振り返ってもらえたらうれしいですね。

From Product Designer
鞄と同じように、大切に長く使っていただけるように。
ディティールへのこだわりを、
プロダクトデザイナーに聞きました。

土屋鞄らしさが細部に宿る、
「つくり」のこだわり。

革ならではの魅力であるエイジングを楽しんでいただけるように、特別なデザインはしていません。ただ、暮らしのアイテムとして長く愛用していただきたいと思い、革を贅沢に使いながらもシンプルに。そして、部屋の中で、上質感と存在感が引き立つようにデザインしました。

このシリーズは、鞄づくりに携わってきた土屋鞄ならではの技術とこだわりが込められています。例えば、バスケットの底面を張り合わせる工程は、職人の熟練した技術が光るところです。縫い込む面積が広い分、とても力が必要だったり、この製品だけの特別な木型を使って張り込んだりと、神経を研ぎ澄ませながらつくっています。

もう一つは、持ち手の部分。中に芯材を仕込んで立体感を加える「肉盛り」と、表情に陰影を加える「ネン引き」を施すことで、上品な雰囲気に仕上げました。また、本体と持ち手が一体化してバランス良く力がかかるように、富士山のような山型にしています。本などの重いものを入れる方にも安心してお使いいただけますね。一見シンプルなデザインですが、これまで培った鞄づくりの技術と職人さんの手仕事が合わさって、初めて形にできる製品なんです。

日常の中に自然となじむ、
「ホームコレクション」シリーズ。

暮らしの時間とともに、
味わいを深めていきませんか。

Home Collection All Lineup

併せて読みたいコンテンツ